「macOS」カテゴリーアーカイブ

Xcodeで「Ctrl+Space」でかな漢字変換ができなかったのでやったこと

前提として、かな漢字変換を Ctrl+Space に割り当てている人限定です。確かUS配列でのデフォルトは Cmd+Space のはずなので、多くの人は何もしないでいい気がします。
メニューバーの Xcode → Preferences… (⌘,) > Key Bindngs > 検索「space」で出てきた ^Space を全て ⌘Space (Cmd + Space)に(他とかぶらなければ何でもいいけど)変更。※ 実際には 2箇所

Preferences… の選択
“space”で検索
Cmd+Spaceに置換え
続きを読む Xcodeで「Ctrl+Space」でかな漢字変換ができなかったのでやったこと

iPad proでのSideCarが不安定だったけど解消した

結論

別の Mac でユニバーサルコントロールを使っている場合はそれを解除する。

状況説明とか

自宅マシンは Mac miniを、会社在宅環境では MacBook Proを使ってます。

Mac mini利用時はユニバーサルコントロールで iPad proを使用してますが、この状態だと MacBook Proでは、SideCar(画面追加)しか選べません。

メインモニタが IO-DATAの 34インチ超ワイドモニタなので、普段はマルチモニタの必要性を感じられません。なので基本はユニバーサルコントロールで充分です。

んが、テレワーク環境で Teamsというクソソフトは、ビデオ会議での画面共有時に、フル画面で表示しても画面が小さいというどうしようもない仕様になっています。

メモを取りつつ会議に参加するには、別画面があった方が圧倒的に見やすいので、iPad proを SideCar接続して使ってました。

んが(C)こまわりくん、最近になってマウスカーソルを移動しても、画面表示が変わらなくなる機会が増えました。
状況を見るに、SideCar側のアプリは活きていて、マウスカーソルもそちらで動いているようです。だけど iPad proの表示は変わらないでフリーズしている感じです。
そういう時は切断するしかなかったりします。

色々悩んでたんですが、ふと「Mac mini」側の ユニバーサルコントロールを切ったらどうだろう? と思い、試したら MBP側で安定して SideCarを使えるようになった感じです。

とっぴんぱらりのぷう。

備忘録: ARCHISS Maestro2S 設定とか

先日キーボードを更新しました。

ARCHISS Maestro2S

5年以上使っていた青軸のキーボードが、テレワーク(その内死語になるんだろうなぁ)でのビデオ会議時に打鍵音がマイクに入るとの指摘があり、なるべく静かなものをとピンク軸(静音赤軸)でコンパクトな物をと考えました。

これまで使っていたのは、Filcoの青軸・テンキーレス・USタイプですが、iPad(初代)用に Filcoの US67キー・赤軸(Amazonで定価の倍以上になってるけど何があった?)も持っており、さらに同じ Filcoで選ぶのもなぁと言うことでコレ(ARCHISS Maestro2S)と Mistel BAROCCO (どっちもアーキサイト)で迷って、こちらを選択しました。

テンキー付きのキーボードは、昔のPC-8001〜 Gateway2000(輸入モデル)の巨大キーボードあたりまで使ってコンパクトに転じ、その後光るキーボードにひかれて(今ほどゲーミングキーボードが存在しなかった時代)復帰したけど、やっぱりテンキーを使わない事を再認識して、不要派になりました。(8001時代はバイナリコードを入力するのに必須だったのだけど)
ただ FF14をやっていた頃にテンキーがあったら楽だったかもと思う事もあり、今後もネットゲームをする事もあるかも知れないし…コンパクトに配置されてるなら試してもいいかな的に、久々に選択しました。

実際に使ってみると最近は多要素認証が増えており、スマホに表示される数字をテンキーで入力する機会も増え、これはこれでアリかなと思えます。

またビデオ会議での打鍵音について、同僚に確認してもらいましたが、皆無ということでした。これはマイクスピーカー(YAMAHA YVC-200B)もしくは会議アプリのノイズキャンセリング機能との合わせ技かも知れません。

続きを読む 備忘録: ARCHISS Maestro2S 設定とか

備忘録: かわせみ2 環境設定

試用版の かわせみ3 をインストールしたり、かわせみ2 を再インストールしたりしながら、設定を結構忘れてる事に気付いたので、今更ではあるがメモを残そうと思った。

どーでもいいけど、かわせみ3 と 2の違いがわからなかった。M1対応してるかどうかぐらいなんだろうか。

続きを読む 備忘録: かわせみ2 環境設定

PopClip用 傍点追加/削除 Extension for なろう

その昔(3年前かぁ……遠い目)なろう形式で傍点を追加する Extensionを作ったのですが、追加した傍点を後から手作業で消すのが面倒になったので、簡単な削除機能を追加してみました。

こちらから2022/06/06微修正版(*) がダウンロードできます。

以下は修正点および注意点です。

  • ペースト可能(変更可能)なテキスト文字列を選択した時に有効になります。
  • 文字列選択時に「|」が入っていたら「傍」ボタンは表示されません。(傍点を振れません)
  • 選択した文字列が「|」で始まり「《何らかの文字》」で終わっている場合に「消」ボタンが表示されます。
  • 文字列として「|AAA《BBB》」を選択した場合、「消」ボタンを押すことで「AAA」が残ります。(傍点だけが消されるわけではありません)

以降はざれ言です。

続きを読む PopClip用 傍点追加/削除 Extension for なろう

かわせみ3単語登録用 PopClip Extension

無料版で試せることを知ったので、確認ついでに修正版を作成しました。

これは、popclipからかわせみ3の「単語登録/削除」を開いて単語登録をやりやすくするための Extensionです。

動作は、選択された範囲を書式無しでコピーした上で、「単語登録/削除」を開いて、「単語」にフォーカスを移動してペーストし、「読み」にフォーカスを移動します。

続きを読む かわせみ3単語登録用 PopClip Extension

今知ったこと (Musicアプリ)

普段 macOSで曲ライブラリの管理をしています。主に iPhoneや iPadで持ち歩くプレイリストをナントカしようとしています。

今日もメンテしていて、ふと「プレイリストのアートワークって変えられないのかな?」と考えました。

プレイリストのアイコン(アートワーク)って、自動的に適当なアルバム4枚のコラージュにされてます。
ここを自分好みに変えられないかなーということです。

適当にいじってたら、できました。

以下ではやり方を解説します。

続きを読む 今知ったこと (Musicアプリ)

NTFSで再マウントするperlスクリプト改

以前作成した「MACOSでNTFSドライブを読み書き可能で再マウントする PERLスクリプト」の改修版です。

配布物

perlスクリプト(ダウンロード)
usage: remount.pl

※ 内部で sudoを使っているので、実行時にパスワード入力が必要になります。

特徴

  • 非常駐
  • セキュリティを落とすような設定変更を行わない
  • たまにしか使わない人向け
    – 無料で安全にやりたいので、よく使われている一般的なソフトでなんとかする (OS附属のPerl, macFUSE, Homebrew を利用)
    – ただし毎回コマンドラインから起動する必要がある

以下は前提や、動作環境など。

続きを読む NTFSで再マウントするperlスクリプト改

ボクらは未来に生きている。そう思ってデバイスに名前をつけてます。

最近の各種デバイスは名称が変更できます。せっかくそーゆー機能があるので、使います。

どこからか探す時にみつけやすくなるという実用的な面もあるでしょうが、意味もなく愛着が増加するという感情面も存在すると考えています。

手順的な名前のつけ方はテキトーにやってればみつかると思うので、文字列的な名前のつけ方について、紹介したいと思うのです。

オススメはテーマやルール的なものを用意し、揃えること。

続きを読む ボクらは未来に生きている。そう思ってデバイスに名前をつけてます。