アップルウォッチ充電収納ケース

とっても不安に思いながらも、値段が安かったので購入。
当時は¥2,880だったけど、今はセールで¥1,999。
冒険してもいいんじゃないかな。

自分としてはチョー満足。
AppleWatch2 42mm ステンレス(厚さ11.4mm)で半開きの状態で継続して使用中。

  • 旅行だけでなく普段使いができる。
  • 本体の充電をしながらAppleWatchの充電も可能。
  • 背後からのUSBポートからの給電も可能。

なので、普段から本体の充電をしっぱなしで、持ち運ぶ時だけ外して使うという運用をしています。
実際にコレが必要になるような旅行はほとんどしていませんので、ほとんど自宅だけで使っています。

問題点は、ベルトやプロテクターに厚み(横幅)があると、充電できないこと。
位置がずれて充電のスポットに当たりません。
あと、ベルトが革とかでなじんでなくて硬いと、やはり充電できないこと。
充電スポットからAppleWatchが浮いてしまいます。

他に気になった所はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください