CentOS7 インストールメモ

久々に自宅サーバーをインストール。
よく忘れるのでメモ。

  • sshの有効化
    → されてた
  • アプリケーション – ユーティリティ – Tweak Tools – タイピング – Ctrlキーの位置
    何でもいいけど今回は ‘A’の左側
  • 日本語入力系
    全ての設定 – region & language – 入力ソースの[+]を押す – 日本語 – かな漢字
  • vnc server
    $ sudo -s
    # yum install tigervnc-server
    # exit
    $ vncpasswd
    Password:
    Verify:
    Would you like to enter a view-only password (y/n)? n

    systemctl からの runuser がうまく動いてないっぽいので、コンソールから以下で制御することにした。

    $ vncserver :1
    $ vncserver -kill :1

    まぁ、基本 CUIで使っているので当面問題はなかろう。

  • フォルダ名を英語に変更
    GUIから「端末」アプリを開いて以下を実行して、英語に変更。

    $ LANG=C xdg-user-dirs-gtk-update

    その後ログアウト/ログイン、もしくは vncserverの再起動で英語に確定。

まだ終わって無いので、適宜更新…。
あとやることリスト。

  • 既存のHDDをマウント
  • samba server
  • VMWare workstationのインスコ、自動起動

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください