携帯電話3Dレンズ

ネタとして購入。
ミラー部分と、クリップ部分とが分離した状態で箱に入っており、クリップ部分に溝が切られ、ミラー部分を接続できるようになっていたのだけれど、これが接続できない。
ミラー側のねじが何かくぼむので、非常に微妙。
何とかひっかかって、ねじ込んでいたら、ミラー側のプラ部品が割れました。
あまりにもチャチなおもちゃです。

でもね、これは覚悟して買ったから、自分の中では悪い評価じゃないんだな。
だってこの値段だからね。

装着した感じです。

Xperia Z5 Compactで撮影するとこうなります。

StereoPhotoMaker(spm)で加工した結果(交差法)。
(そのままでは難しかったので一度画像を加工してから調整しました)

iPhone6s plusで撮影するとこうなります。

StereoPhotoMakerで加工した結果(交差法)。
(こちらは突っ込んでそのままAutoで実施)

両方とも、ケース無しで直接装着して試したのですが、なんとも残念な結果でした。(それが楽しかったりもしますが)

ちなみに、iPhone6s plusでこれ

を撮った結果がこれになります

spmで交差法にしたのがコレ

関係ないですが、Xperia Z5 Compactで撮った画像

を、iPhone6s plusで撮り比べてみました。

iPhoneの方はHDRが効いているので単純に比較はできませんが…
Xperiaはちゃんと使ってないからHDRにできるのかすらわからなかったりします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください