PDFとかの濁点、半濁点をくっつけてコピーする NFD → NFC 変換 popclip extension

下の画像をクリックすると Download できると思います。

macOS 10.12 Sierra と 10.13 High Sierra で動作確認した版

これは、macOSで PDFの表示などから濁点や半濁点を含む文字列をコピーしてペーストする際に、「コヒ゜ー」のようになってしまうのを、「コピー」としてコピーするための popclip Extensionです。(なのでペーストは ⌘V でもいけます)

なお、編集中のテキストを選択して実行すると、元の文字列を書き換える事ができます。
意図しないでやるとびっくりするので注意してください。(Base64encodeを参考にして作ったらこうなった)

動作は、選択された範囲に対して perlの Unicode::Normalize を使って変換しているだけです。

多分この Extensionは、日本語の文字列で濁点や半濁点がバラけている文字列を選択しない限り有効にならないはずです。

アイコンが表示される箇所は、濁点や半濁点が分かれているとも言えます。

macOS標準の perlを使っているつもりです。
動作確認をしたバージョンは以下の通りです。

$ perl --version

This is perl 5, version 18, subversion 2 (v5.18.2) built for darwin-thread-multi-2level
(with 2 registered patches, see perl -V for more detail)

Copyright 1987-2013, Larry Wall

popclipってこんな事もできるんですねー。
もっと早くに知っていれば、あんなに色々苦労しなくて済んだのに……。
苦労したからこそ思いついたとも言えますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください